FC2ブログ
2008/11/15(土)
『容疑者Xの献身』
現場上がりでクタクタになりつつも・・・レイトショーで旦那と一緒に『容疑者Xの献身』を観に行って来ました。

惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏にいるのではないかと推理するが・・・、という内容。

旦那が東野圭吾好きなんで、だいぶ前から観に行くことが決まってたし、テレビで上沼恵美子が大絶賛してたんで、かなり期待してたんだけれど・・・。

ドラマの方が断然おもしろかったなぁ(-_-)
謎解きを期待して観に行くと、かなり裏切られるかも。

それにしても、堤真一がスゴい!
福山とは相対して、ショボくれた高校教師役なんだけど、普段かっこいい堤真一が本当にショボくれて見えた。
なんでだろ~?と思っていたら、この役に合わせて髪を薄くしたんだって!(◎_◎)ビックリ!
でも見た目だけじゃなく、演技自体からもそのショボくれ度が滲み出てた。ほんとそのことに一番感動した(゜o゜)

あと、福山の大学生時代役の三浦春馬も良かったなぁ(^。^)
若手俳優の中で、最近一番気になる一人かも。

最後に、柴崎コウ。
ドラマと違って、今回の映画は本当に影が薄かった(^_^;元々原作には無い設定の人物だから仕方ないのかも。

もう、とにかく堤真一がスゴすぎて、この映画は堤真一が主役だったなぁ、なぁんて思いました。
2008/11/15(土)
『大阪でお仕事』
11(火)~本日まで、4泊5日で大阪の現場のお仕事に行ってきました。

大阪と言えども、前半と後半では現場が異なり、今までに経験したことが無かった事例やら、宿泊先の移動やらで、ほんと~~~~ぉに疲れ果てた(-。-)

特に一番キツかったのが、いろいろあって振り回されたこと。
やっぱり、仕事に自分の思惑や感情を入れ込むのは良くないことだ。
人の振り見て我が振り直せ。するめも公私混同しないように充分に気をつけなければ(-_-)

そう言えば、暇な時間にK姉さんとドラマの話で盛り上がっちゃった。
今年の春にやってた上戸彩主演の「ホカベン」ってドラマが、するめの中ではここ何年かのドラマの中でも1、2を争う大好きなドラマの一つで。
でも、視聴率が恐ろしく悪く・・・(-_-)、周りの誰も見ていない人気の無いドラマだったんだけれど、K姉さんも大好きだったんだって!
ようやく話が合う人を見つけました!(^▽^)ほんと良いドラマだったから、話が共有できてめちゃくちゃ嬉しかったよん(^ー^)



後半の現場の宿泊先の近くにおいしい鶏料理屋さんがあると言うので、連れてってもらいました。
特に右の写真のお肉がのっかってる丼が有名らしく、本当においしかったぁ~(^ー^)
が、お店の名前がまったく記憶に無い(^_^;
皇ちゃんも一緒だったから、また聞いてみようっと。

残り1本で、今年の現場の仕事も終わりだ。後1本、頑張ろう~。

【追記】
お店の名前は『串季』でした☆
皇ちゃん、教えてくれてありがとう~♪(^3^)

■串季
 〒543-0037 大阪府大阪市天王寺区上之宮町2-16
 TEL:06-6771-9449
 http://www.kushiki.com/