--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2018/01/02(火)
『初売りと鬼瓦家守』
旦那と初売りへ。

今年は福袋熱があんまり上がらず、購入したのは毎年恒例の『チーズ・オン・ザ・テーブル』のものだけ。

でも、年々中身がショボくなってる気が・・・。
こちらを買うのも、今年で最後にしようかな。

お昼は旦那リクエストで、『味仙』へ。
昔より辛さが薄まった気がするけど、久々に食べると本当に美味しい。

思いきってイタリアン(辛さの濃度、激辛)を頼めばいいんだろうけど、そこまでの勇気はなく(^-^;
最近では、更に上をいく激辛のアフリカンってのがあるそうな。

名駅の新幹線側のうまいもん通りがリニューアルされて、そちらに店舗ができたので、名古屋での仕事帰り、新幹線に乗る前に気軽に食べに行けるようになったのが嬉しい(^ー^)



夜は、旦那は恒例の大学時代の友達との新年会へ。
昨年の秋頃、たっちゃんに注文していた「鬼瓦家守」を持って帰ってきてくれました。

昔のお家は屋根に瓦を使っていて、家に住む人々と建物を災厄から守るために鬼瓦が飾られていました。
近年では屋根に鬼瓦を飾る家も減少し、「室内に飾る鬼瓦」として作られたのが、この鬼瓦家守。

「鬼師」と呼ばれる鬼瓦づくり専門の職人さん9名が、一つ一つ手作りで、それぞれの鬼瓦家守を製作されています。
どれにしようか、迷いに迷った結果・・・。

するめ家は、鬼師・山下敦さんが作られる「笑鬼面」を注文しました。

笑う鬼には福来たる。
1年間を笑って過ごせるように。という願いがこめられているそうです。

ウォールナットで統一している、うちのインテリアにもぴったり。

結構高価な物ですが、新築祝いにたっちゃんがプレゼントしてくれました!
よっ、たっちゃん!さすが、社長!!ありがとう~!!!.゚+.(・∀・)゚+.

これから、するめ家の守り神として頑張ってもらおうと思います(^ー^)

■味仙 JR名古屋駅店
 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅
 TEL:052-581-0330
 http://www.misen.ne.jp/

関連記事












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。