FC2ブログ
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2018/03/31(土)
『高知旅行 ~1日目後編:屋台餃子で一期一会~』
高知旅行の1日目前編18/03/31 『高知旅行 ~1日目前編:懐かしの桂浜~』の記事を読んでみてね♪)の続き~。




五台山展望台からすぐのところにある竹林寺へ。
四国お遍路の第三十一番の札所で、お遍路さんがたくさんいました。



夕方、ホテルにチェックイン。今回のお宿は『ホテル日航高知旭ロイヤル』。

今までのするめだったら旦那に合わせて、どうせ泊まるだけだし、ビジネスホテルのダブルの狭い狭い部屋を予約してたと思うんだけど、なんかバカバカしくなった。
普段、仕事でビジネスホテルに泊まりまくってるから、旅行くらい良いところに泊まらせろー!(-。-)
良いホテルは気持ち良いです(^ー^)



夜ご飯前に、市内をうろうろ。観光名所のはりまや橋。
日本三大がっかり名所の一つだそうな。確かにねぇ(-_-)

ちなみに他2つは、札幌の時計台と長崎のオランダ坂。どちらも行ったけど、そちらは良かったけどなぁ。




夜ご飯は、事前に旦那が予約しておいてくれた、食べログTOP5000の『藤のや』へ。

もちろん、ここでも鰹のたたきはポン酢(左下)と塩(右下)の両方を。
とても美味しかったんだけど、お昼間にひろめ市場で食べた鰹のたたきが衝撃的すぎて、そちらの方が美味しく感じました。
やっぱり、なんでも最初に食べた衝撃は忘れられないですねぇ( ̄ー ̄)




こちらのお店オリジナルの日本酒に、青のり天、うつぼ唐揚げ、にし貝焼きなどなど。
どのお料理もとても美味しかったです。ご馳走さまでした(^ー^)

全然知らなかったけど、高知には屋台餃子の文化があるらしく。
同じく屋台文化の福岡に比べたら、お店の数は全然少ないけれど、朝方まで開いていて、まだまだ夜を楽しめます。

その中でも人気店の『屋台安兵衛』へ。
行列ができていたので、並んで旦那と喋っていたら、後ろに並んでいた4人組のおじさま達に話しかけられ。
おじさま達、岡山から毎月一度高知までゴルフしに来ているそうで。
シメの屋台餃子では、ここのお店が一番美味しいんだとか。



餃子は揚げに近い感じで。皮がサックサク、具はあっさりした味なのでいくつでも食べれちゃう。
お替わりしたかったけど、旦那に止められた・・・(;_;)

話の流れで、おじさま達と立席で餃子をつつくことに。
旅の出会いは、一期一会。楽しい夜になりました(^ー^)

高知旅行 ~1日目前編:懐かしの桂浜~

■第31番札所 五台山 金色院 竹林寺
 〒781-8125 高知県高知市五台山3577
 TEL:088-882-3085
 https://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=872

■ホテル日航高知旭ロイヤル
 〒780-0832 高知県高知市九反田9-15
 TEL:088-885-5111
 https://www.nikko-kochi.jp/

■藤のや
 〒780-0833 高知県高知市南はりまや町1-16-21 浦戸ビル1F
 TEL:088-885-0015
 https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39000299/

■屋台安兵衛
 〒780-0843 高知県高知市廿代町4-19
 TEL:088-873-2773
 https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39000019/

関連記事
ドラえもん
がっかり名所って初めて知った(^_^;)

山口の錦帯橋とか橋わたるのに金とるのにびっくり(*_*)渡らなかったけど( *´艸`)

カツオのたたきがいまいち苦手だけど刺身は美味しい(#^^#)
2018/09/16(日) 19:43:51 | URL | [ 編集]
するめ
山口の錦帯橋、知らなくって、ググったよ。
でもこれは、お金払っても渡りたくなる橋だね( *´艸`)

その辺のスーパーで買う鰹のたたきは、私も苦手~(>_<)
2018/09/17(月) 21:01:32 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。