FC2ブログ
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/02/02(土)
『城崎温泉 with しょうち&momoにゃん ~2日目~』
昨日から、しょうち&momoにゃんと城崎温泉に来ています。08/02/01 『城崎温泉 with しょうち&momoにゃん ~1日目~』の記事を読んでみてね♪)


◆(左)9等分されたお重の中のおかず
◆(右)湯豆腐

二日目の朝ご飯は、朝なのに、かなり豪華☆
夕食は豪華だけど、朝食は質素・・・という宿が多い中、ここのお宿は朝食も食材や調理にとってもこだわっているとのこと(^ー^)

その中でも特にこだわっているのが、この釜炊きご飯(^▽^)/
一人ひとり別々の釜でやってきます。
で、その上にこだわりの地玉子を落して食べる玉子かけご飯が、最高にうまかった(^▽^)
ほんと朝から大満足でした(^ー^)

今まで城崎には何回か旅行に来たことあるけれど、その中でもここのお宿はするめの中ではNo.1となりました。
旅館自体にも風情があるし、貸切風呂もとっても良かったし、料理もおいしいし、あと細かい気配りがいっぱいありました。例えば・・・。
部屋に備え付けてあるタオルの文字の色が全部違う。お風呂の後、部屋で干してると、誰が誰のだとか分かんなくなること多いけれど、色が違うから、区別が付いたり。
部屋の鍵を二つくれた。一つだけだと、身動きとりづらいこと多いけれど、二つあれば、その心配もなし。夫婦やカップルで来たら、めちゃくちゃ便利なんじゃないかな?
そんなこんなで、次に城崎に旅行に来ることがあれば、絶対にこのお宿をリピートする予定です(^_-)-☆

お宿をチェックアウトした後は、城崎の街へ出て、さっそく外湯の一つである「一の湯」へ。
朝早いせいか、まだ人は少なく、ゆったり。
またしても、ここの露天風呂で、長々としゃべり続け、気が付いたら2時間近くもお湯に浸かっていました(^_^;

お風呂の後は、城崎の街をぶらぶ~ら。
しょうち&momoにゃんは、バレンタインが近いということで、かりんとうの『円山菓寮』というお店で、チョコがコーディングしてあるかりんとうを何個も買ってました。普段おみやげを買わないするめも、ここのかりんとうはおいしかったので、旦那にお土産で買って帰ったよ(^ー^)

その後は、momoにゃんが購入を予定していた、こけしのお店をゆっくり見て回ったり、お煎餅のお店でぬれおかきを買ってお茶飲んだりして、夕方近くまで城崎を満喫しました♪(^▽^)

ほんとに楽しい旅行でした(^ー^)3人で新たに素敵な思い出が作れました
。+゚(*´∀`*)。+゚
関連記事
Qさん
城崎温泉は行ったことないな~。
今年は温泉旅行に行っていない。
そのうちに、嫁さん孝行で連れて行かなきゃイカンかな?
でも、タマゴかけご飯はNGなのよね~。
納豆も含めて、ねばねば系は一切ダメ。
意外と、旅館の朝食がダメだったりします。。。
2008/09/25(木) 19:29:51 | URL | [ 編集]
するめ
>Qさん
城崎温泉はほんとオススメだよ!兵庫では、有馬もあるけど、温泉情緒を味わうのなら絶対に城崎だね!(-_-)bいつか奥さん孝行で、ぜひぜひ行ってみて~♪
旅館の朝食に生玉子と納豆って付きものだよね・・・(^_^;
2008/09/29(月) 12:53:06 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。