FC2ブログ
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2012/01/01(日)
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』
旦那と一緒に『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』を観に行ってきました。

シリーズ4作目。トム・クルーズが好きってわけでもないけど、やっぱり観に行かなくっちゃねぇ。

ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハント(トム・クルーズ)。アメリカ大統領は政府の関与への疑いを避けるべく、ゴースト・プロトコルを発令。イーサンと仲間は組織から登録を消されるも、新たなミッションを言い渡される。真犯人への接近を図るイーサンは、世界一の高層ビル、ブルジュ・ハリファの高層階へ外部からの侵入にチャレンジするが・・・、という内容。

単純にめちゃくちゃおもしろかった~。
ハラハラドキドキ手に汗握る展開に、思わずクスッと笑っちゃうところもいっぱい(^。^)
ブルジュ・ハリファのシーンはすごすぎて、思わず声が出ちゃうとこだった。
敵の核物理学者がなんであんなに強いのか不思議で、最後は意外にあっさり死んじゃったのも、ちょっと、ん?(^_^;って思ったりもしたけれど、お正月に観るにはとっても楽しい映画でした。

残念だったのが、旦那の隣に座ってた家族連れ。子供ちゃんが小学校低学年くらいの女の子だったんだけど、奇声を発するわ、両親に話しかけまくるわ、興奮して前の席を蹴るわ・・・。お母さんも一緒になって奇声を発してたから、注意する気配も無し。映画を楽しんでるのは分かるんだけどね。
おかげで、ウィリアム・ブラント(ジェレミー・レナー)がイーサン(トム・クルーズ)との過去の関係を仲間に打ち明けるところが集中できなくて、最後にウィリアムとイーサンがそのことについて話をするんだけど、どうもイマイチ分からずじまい。
旦那も分からなかったらしく、お互いに多分こういうことだったんだよね?って、むりくり納得。
まぁ、そこが分からなくても全然楽しめたんだけど、テレビでやるようなことがあったらちゃんと観て、その内容を確認してみようっと。
関連記事












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。